7月

7月1日(日) ホリデイクラブ、ありがとうございました

   


■休日の早朝から、また、暑い中、多くのPTAの方々に参加していただきました。教職員も多数参加させていただきました。
■校庭のトラックやその内側の草を取り除く作業をしました。お陰様で、とても整備された環境となりました。ありがとうございました。
7月2日(月) 暑いですが、一生懸命勉強しています

   

■プールでの学習を終え、教室に戻る子どもたち。暑い日のプールなので、大喜びでした。
■光電池の学習でも、この天候は好条件です。しっかり学習できました。
■5年生は、舘岩の自然の教室をポスター形式で振り返っていました。
7月3日(火) 6年社会科見学

   

■6年生の子どもたちが、社会科見学に行ってきました。
■訪れたのは、国会議事堂、国立劇場、江戸東京博物館の3か所です。日頃体験できないことがたくさんあったようです。なかでも、国立劇場では歌舞伎を鑑賞してきました。
7月4日(水) お話朝会

    

■2人の教員に対して、「子どもの頃はどんな子でしたか」「子どもの頃の夢は何ですか」「卒業してから教員になるまでのどんな出来事がありましたか」等をインタビュービューしました。また、2人の教員がともに、音楽と深く関わっていることから、ギターとピアノのセッションをしてもらいました。セッション後、2人の教員からメッセージがありました。一人は、「子どもの頃からの夢(音楽で人を楽しませる)を追い続け、その夢は叶えられました。皆さんも夢を追い続けていきましょう」と、もう一方では「子どもの頃から夢が何回か替わりました。夢を替えることは恥ずかしいことではありません。夢を叶えようと頑張ったことは、その後の人生に役立ちます」と。今月の話のテーマは、「人生いろいろ」でした。
■また、生活目標「学校をきれいにしよう」について、パワーポイントを使って説明がありました。合言葉は「すみずみ、もくもく、てきぱき」です。
7月5日(木) PTA心肺蘇生法研修会

   

■PTAの方々による心肺蘇生法の研修会が行われました。さいたま市消防局の方々を講師に招き、胸骨圧迫や人工呼吸、AEDの操作などを人形を使って学びました。
■研修会後、普通救命講習Ⅰ修了証をいただきました。
7月5日(木) 音楽・図画工作・書写

 
  

   

   

■子どもたちには比較的人気のある教科でしょう。教科書とにらめっこをすることが少なく、正解がないのがいいようです。
7月5日(木) ふれあい活動

   

■木曜日といえば、ふれあい活動です。今日は給食の時間から昼休みまでです。(11:55~13:10。ちなみに清掃活動はありません。)
■この長い時間を、年齢の異なる子どもたちで生活します。雨により校庭が使えないので、昼休みは室内で過ごしました。
 7月6日(金) 4年プラネタリウム学習

   

■4年生の児童が、さいたま市青年宇宙科学館に行きました。
■プラネタリウムで見る星空は、歓声があがるほどきれいでした
7月7日(土) 土曜授業

   

■今日は土曜日ですが、授業を行いました。これは、「年間授業日数は205日以上であること」いう決まりによるものです。授業日数を確保しなければ、これだけたくさんの内容を指導しきれないのです。ご理解の程よろしくお願いします。
■さて、土曜日だといって、授業は真剣です。どの学級でも、教師も子どもも真剣です。
7月7日(土) 5年 「命の支え合い」の授業

   

■自我が芽生え始める高学年を対象に行われている授業です。5年生は「悩み事があるときどうすればいい」という主題で学習をします。担任だけでなく養護教諭も授業に加わります。養護教諭は専門性を生かし、心と体の関係や、学校の相談体制などを子どもたちに伝えます。
■悩みは一人で抱えず誰かに相談するのが大切ですね。
7月9日(月) 2年 トウモロコシの皮むき

   

■2年生にトウモロコシの皮をむいてもらいました。
■農産物が自分の口に入りまでに、農家の方々、運送に関わる方々、調理員の方々、それらを調整する方々と多くの人が関わっています。トウモロコシが畑から子どもの口に入るまでの工程において、この皮むきはわずかな部分かもしれませんが、このように少しでも関わることで、食材に対する見方が広がることが期待されます。
■食に関心をもった子どもになってほしいものです。本校は食育に関するモデル校です。これからも食育の充実を進めてまいります。
7月9日(月) 強い日差しの中で

   

■朝は雨は降っていませんでしたが、遠くで雷鳴が聞こえていました。校庭で遊んでいた子どもたちには急いで避難をさせました。その後、雷雲は西進していき、暑い日差しが戻ってきました。
■2時間目と3時間目の長い休み時間(業間時間)の様子です。委員会の仕事として水やりをする子ども、子どもたちと遊んでいる教員。痛いほどの日差しですが、みな活き活きとしていました。
7月9日(月) 一斉下校

   

■1学期を終えようとしているこの時期に、これまでの登校の様子を振り返りました。
■全校児童を対象に、①通学路には危険がたくさんあること、②あいさつが上手になってきたこと、③集合時刻が守れているか心配であること、を伝えました。
■また、担当教員の指導のもと、各通学班が抱えている課題を明確にするとともに、その解決方法について話し合いました。
■話し合いが終了したら、順に通学班で下校です。
7月10日(火) 2年 とびだす絵本からお気に入りの1冊を

   

   

■45周年記念事業の一環として、うらわ美術館の先生に特別授業を行っていただきました。
■本の概念を壊すよう絵本に、教員も子どももびっくり!子どもたちは「(低めの声で)オ~」とうなったり、「見て見て」と声を掛け合ったりしていました。
7月12日(木) 安心で安全な地域を目指し

   

■多くの方々に見守られ、子どもたちは安全に自宅に戻ることができます。これからも、防犯ボランティアや保護者の方々、本校職員が、互いに協力して、見守り活動を続けていきたいと考えています。
■防犯ベストを装着していなくても、ボランティアとして登録していなくても、子どもの下校の様子をそっと見守っていただくだけでもありがたいです。「子どもの周りにはいつも大人がいる、大人の目がある」という安全で安心な地域づくりに引き続きご尽力賜りますようよろしくお願いいたします。
■すべては、子どもたちの笑顔のために。
7月13日(金) 給食の様子

   

■今日の給食は、左の写真のように「キムチチャーハン」「茎わかめのサラダ」「フルーツポンチ」と牛乳でした。玉子でふわふわのチャーハンや、食感のよいサラダが美味しくて人気があるのは当然のことなのですが、フルーツポンチには勝てないようです。最後の一滴までおかわりをしていました。
■今日が誕生日の子どもがいました。クラスのみんなで「ハッピーバースディー」を歌いお祝いしていました。おめでとう!
7月17日(火) 着衣泳

   

   

■着衣泳が行われていました。6年生の学習では、海や川に思わず落ちたときは、まずは背浮きをすることを指導します。
■今日の学習では、水着の上に、選択された清潔な服を着衣して、水の中に入ります。命を守る学習ですので、いつも真剣ですが、それにも増して真剣な態度で学習に臨ませます。
■水に落ちるという事故に遭わないように注意することが一番ですが、万が一の時にはこの学習によって、自身の身が守れるようになってほしいものです。
7月18日(水) 落語発表会

   

■4年生で、国語の学習の一環として、落語の発表会を行っていました。代表で発表した子どもたちですが、表情豊かに、相手に聞き取りやすい調子で話していました。4年生にもなると、上手に話すことができますね。
7月18日(水) 学期末の暑い日

   

   

■熱中症が心配される暑い一日となりました。午前11時現在で、気温34.4度、湿度55%、暑さ指数30.6で、「厳重警戒」です。
■教室内は、エアコンとかけ、扇風機を回して、暑さに対応しています。涼しい教室内では、お楽しみ会の準備をしたり、係活動の報告をしたりと楽しい活動をしているクラス。また、学期末でも落ち着いた学習をと、図画工作の鑑賞会や習字を行うクラス。算数セットの整頓をしているクラス。それぞれのクラスで、それぞれの過ごし方をしていました。
■一方で、調理員は、今学期最後の給食提供のため、空冷の効いていない扇風機のみ環境の中、大きな釜の前などで作業に当たっています。
7月19日(木) 学校をきれいに

   

   

■1学期を終えるにあたり、教室や廊下では大掃除が行われています。
■入念に拭き掃除をしたり、机の足に付いてたゴミを取ったりと、学校はピカピカです。机の中から、お道具箱が消え、棚から荷物が消え、夏休みがすぐそこまで来ている感じがします。
7月20日(金) 1学期最後の日

   

   

   

■終業式を終え、子どもたちはそれぞれの教室に。教員から励ましの言葉をかけられながら通信票を受け取っていました。コンクール等の用紙がたくさん届いています。お楽しみ会をしている学級もありました。今日で転校する子にプレゼントを渡している学級もありました。
■この1学期、どの子どもたちは、新しい仲間や新しい教員という、新しい環境の中で、大きく大きく成長したようです。保護者や地域の皆様方におかれましては、本校教育活動についてご理解ご協力いただき誠にありがとうございました。
7月25日(水) 夏休みの水泳指導

   

   

■学校に子どもたちの声が響いています。夏休みの水泳指導が行われました。
■日差しは強くありませんが、熱中症対策をしながらの指導となります。準備運動は、昇降口の中で行いました。運動を始める前に水分補給をさせます。
■できるだけ水温を下げるように、新しい水を補給しています。
■学校からの帰りに熱中症にならないよう、「①水分をしっかり取ること。②必要に応じて休みながら歩くこと」を指導します。
7月26日(木) 夏休みだからこそ

   

   

■今日は夏休みの水泳指導最終日。1コマの時間は短いですが、全ての学年が対象でした。検定を受け、級が上がった子どもも多いようです。おめでとうございます。
■教職員ですが、午前は、担当学年の水泳指導、その合間に、校内備品の整理整頓、ホタル園の整備、シェフ給食(11月5日)の試作などを取り組んでいました。午後は、校内研修、道徳教材研究などを取り組みます。
■上段左から:低学年水泳指導、ホタル園水路清掃、ホタルの餌になるカワニナ
  下段左から:「シェフ給食」の試作、学校評議員等を招いての試食、シェフ給食メニュー(案)
前の月へ  TOPへ 次の月へ