8月

8月20日(日) キャンプファイヤー、きもだめし

   

   

■本校には、「おやじの会」があります。(加入は任意です。)
■そのおやじの会が、2学期に始まるに当たり、夏休みで学校から長く離れている子どもたちが、学校に足を運び学校に行きやすい環境を作ろうと、「キャンプファイヤー、きもだめし」を行ってくださいました。キャンプファイヤーは昨年度から実施をしていますが、きもだめしは今年度からの企画です。また、今年度から、本校を卒業した中学生にも企画・運営に参加してもらっています。中学生や地域の方々が、学校という場で連携しあうことに、大きな意味があると考えています。
■さて、キャンプファイヤーでは、火の神から分火された火を、井げたに点火。レクリエーションは、小学生や元校長の川本先生がリード。大いに歌い、大いに踊った楽しい時間でした。なお、井げたの火について、おやじの会で完全に消火し、片付けまでしていただきました。
■きもだめしでは、体育館をスタートし、西校舎1階の3つの教室をまわり、再び体育館に戻るコースで行いました。「キャーキャー」という悲鳴が響き渡りました。大泣きしていた子もいたようです。けががなくて何よりです。(きもだめしの写真は、掲載していません。)
 8月29日(火) 2学期スタート!

   

   

   

■新学期が始まりました。学校が活気で満ち満ちています。子どもたちは、2学期最初の始業式から、話をしっかり聞くことができました。校長からは、「思いやりの心」をもって2学期を過ごそうという趣旨の話がありました。また、養護教諭からは、9月の生活目標「健康な生活よしよう」について話がありました。
■子どもたちが、希望をもって楽しく学校生活が送れるよう準備を進めていました。どの学級の黒板にも、担任からのメッセージが書かれていたはずです。
■子どもたちは、夏休みの思い出を友達や先生に伝えていました。転入生が来てくれた学級がありました。どうぞよろしくお願いします。
 8月30日(水) 給食開始

    

   

■2学期の給食が始まりました。初日は、牛乳、ツイストパン、チキンビーンズ、大根とツナのサラダでした。
■給食をいただく前に、学校栄養士からのおたより「もぐもぐだより」を読んでいました。今日は、大豆に関する説明でした。自分が口にするものに興味をもつことが、食育の推進につながるものと考えています。
■給食の時間の子どもたちは、とてもいい表情を見せます。楽しい時間のようです。
 8月31日(木) 授業の様子

   

   

■今日(3日目)から、通常通りの日課になりました。夏休み気分とお別れし、授業に熱が入ります。
■上段左から国語(2年)、国語(2年)、図画工作(3年)、下段左から:理科(3年)、書写(4年)、学級活動(5年)
 
      前の月へ           TOP           次の月へ