1月

1月9日(火) 始業式

   

   

   

   

■3学期が始まりました。始業式は、とても落ち着いた雰囲気の中で行われました。校長から、3学期の目標をしっかり立てること、その目標を友達や家族に伝えることの話がありました。また、男子も女子も、足の速い子も遅い子も、先生の話をしっかり聞くことができる子も苦手な子も、皆、同じ人間ですから、仲よくしてほしいとの話がありました。
■早朝の教室をまわってみると、子どもたちを温かく迎える言葉が黒板に書かれていました。
1月10日(水) さいたま市学習状況調査

   


■4月に新6年生を対象に国が行う「学力・学習状況調査」ではなく、1月に全児童を対象に本市が行っている調査です。
■この調査は、各学校の教育活動の成果や課題について、多角的に把握・分析し、今後の教育活動に生かすものです。また、児童にとっては、自己の学力の伸びや課題、生活面の成長や課題を把握でき、よりよい生活習慣の確立に生かすことができます。
■1,2年生は、保護者の方々のご協力をいただき、「生活習慣等に関する調査(以下「生活」)」について、1月15日までに、学校にご提出ください。
■3・4年生は国語、算数、生活を、5,6年生は国語、社会、算数、理科、生活について実施しました。結果については、3月中に個別に返却される予定です
1月11日(木)  給食の様子

   

■今日の給食で、「白玉栗ぜんざい」が提供されました。あるクラスでは、白玉ぜんざいを初めて食べたという子が、3分の2程度いました。初めて食べたという子に聞くと、「とてもおいしかった」と満面の笑みを浮かべていました。
■毎日、配膳終了予定時刻にアレルギー対応確認の放送をしていますが、今日はさらに「白玉はよくかんで、ゆっくり食べましょう」と注意喚起を行いました。
■給食が得意な子や苦手な子がいますが、自分の体調や状態に合わせて、楽しく食事をしてほしいものです。
■写真左から、白玉栗ぜんざい/空になった飯缶/食後の歯みがき
1月11日(木) 書きぞめ競書会

   

■3年生と4年生が体育館で書きぞめ競書会(毛筆)を行っていました。3年生以上は学年ごとに体育館で行っています。1、2年生は各教室でフェルトペンを使っての書きぞめです。
■練習の成果を出し切れるといいですね。
1月15日(月) PTA芸術鑑賞教室

   

   


■PTA主催の芸術鑑賞教室が開かれました。今年は、埼玉県警察音楽隊によるコンサートです。警察の方々ですので、安全教育も行ってくださいました。
■1~3年は2時間目、4~6年は3時間目と、2つに分けて開催されました。各々で本校校歌が演奏されたり、カラーガード隊がフラッグ演技を行われたりしました。
■演奏に合わせて手拍子を入れる子、体をゆらしながら聞きいる子と、それぞれが感じたままに表現をしていました。心が温まる時間でした。
1月16日(火) 体育朝会

   

   

■今朝は寒かったですが、子どもたちは元気に校庭で縄跳び(短縄)に取り組んでいました。
■様々な跳び方について、体育委員会が模範演技をしながら、紹介していきました。縄跳びは短時間で体を温めることができる運動です。冬のあまり体を動かさなくなる時期には、適切な運動であると考えています。
 1月17日(水) 読み聞かせ

   

■今日は読み聞かせの日です。図書ボランティアの方々には毎月お世話になっています。
■1年生となかよし学級は「かさこじぞう」をパネルシアターによる読み聞かせでした。5年生は「落語絵本 じゅげむ」です。まるで本物の落語を聞いているようでした。
■2年生は「十二支のはじまり」、3年生は「ねずみのよめいり」、4年生は「見沼の竜」、6年生は「まのいいりょうし」でした。
1月17日(水) 授業の様子

   

   

■教室では、子どもたちが真剣に学習していました。
■上段左から、3年国語(主語述語の関係)、3年国語(説明文)、3年社会(昔の生活)
  下段左から、2年図工(工作)、2年グローバルスタディ(I like~)、4年情報教育を兼ねた道徳の時間(インターネット)
1月18日(木) 学校保健委員会

   

■第2回学校保健委員会を多目的室で開催しました。この委員会には、保護者の方々を初め、多くの教員が参加しました。
■今回は、本校児童の心と体の健康状態に関する報告、「さいたま市学校精神科医」の先生による講演です。親の子どもとのかかわり方、叱る時やほめる時のポイントなどについてご講演をいただきました。
 1月18日(木) にこにこ広場

   

   

■烏骨鶏3羽(シロ、ミルキー、コッコ)、うさぎ(あずき)が、子どもたちに身近に感じられるようにと、環境改善が進められています。わらが敷かれたり、水飲み場が作られたりと。そして、小屋の前のスペースを、「にこにこ広場」と名付け、看板もつきました。
■現在、シロは足の病気のために思うように動けない状況です。餌は元気よく食べています。お見舞いに来てください。
 1月18日(木) ふれあいタイム

   

■ふれあいタイムがありました。天気もよく子どもたちは気持ちよさそうでした。
1月19日(金) エコクッキング

   

■5年生の2学級が、ガス会社の方々を講師に招き、エコクッキングについて学びました。
■地球に優しい、調理や片付けなどをご指導いただきました。また、地球に優しい方法で、野菜のスープを作りました。
■もう1学級は、来週に実施します。
 1月19日(金) 2年「あしたへジャンプ いのちは宝物」

   

   

■2年生の生活科「あしたへジャンプ」で、助産婦さんをお招きして、お話をいただきました。お話の内容は、「いのちは宝物」です。
■とても小さな命が母親の中で徐々に大きくなっていくこと、へその緒を切ることで一つの命が生まれることを、クイズや役割演技(赤ちゃんの役、助産師の役)をしながら学習していました。
■保護者の方々にもご参会いただきました。ありがとうございました。
1月22日(月) 雪への準備

   

■熊谷地方気象台では、本県では22日昼過ぎから22日夜遅くにかけて大雪となるおそれがあり、明日6時までの降雪量は多ければ15センチの見込みとのことです。
■学校敷地内や周辺の安全確保するための作業を行うことから、登校時刻を1時間遅らせます。登校班の集合時刻は1時間遅らせてください。学校では、本降りになる前に、「塩化カルシウム(凍結防止剤)」を学校周辺に散布したり、雪かきの道具の点検を行ったりと、明日朝の作業に向けて準備を進めております。
■保護者や地域の皆様方におかれましては、登校時刻が1時間遅くなることをご理解いただくとともに、児童の安全な登校について見守ってくださるようお願いいたします。
 1月23日(火) 雪!雪!雪!

   

   

   

■昨日からの降雪で一面銀世界となりました。登校の準備について1時間始業を遅らせましたことに、ご理解ご協力いただきありがとうございます。また、地域の方々、おやじの会やPTAの方々にもお力添えいただき通学路の安全確保ができました。厚く御礼申し上げます。あわせて、登校に同伴してくださった保護者の皆様方にも感謝申し上げます。
■雪が降った後の校庭に入り込むと、表面がでこぼこになってしまう心配がありましたが、さすがにこの雪の前で、校庭に入らないようにとは子どもたちには言えませんでした。雪の上で大いに遊ぶ体験はなかなかできないことです。誰も足を踏み入れていない校庭の雪は、教師も夢中にさせてしまうほど気持ちがいいようです。
■遊んだ後は、風邪を引かないように気をつけてくださいね。

1月24日(水) 雪かきにつぐ雪かき

   

■昨日から皆様方の雪かきへのご協力により、通学路の雪はだいぶ少なくなりました。しかしながら、解け出た水が昨夜の冷え込みで凍結していました。通学路にある坂では、地域の方々の見届けにより、大きな怪我をすることなく登校できました。
■また、本校に隣接する道路や近隣道路について、近隣の土木会社様の善意により、昨日の未明から明け方まで、大型重機で雪かきをしていただきました。今朝も同様に雪かきをしていただきました。ありがとうございました。
 1月25日(木) 生き物たち

   

   

■本校の烏骨鶏3羽でしたが、先日雄の烏骨鶏1羽を一時お借りしてきました。今、烏骨鶏が4羽ということになります。
■にこにこ広場にいるうさぎ1羽、烏骨鶏4羽の他にも様々な生き物が本校にいます。
■上段左から、かめ、ウーパールーパー、グッピー、下段左から、金魚、烏骨鶏の卵、つらら です
 1月26日(金) 教室の様子

   

   

■上段左:長縄にチャレンジ。上段中央:環境にやさしい料理の出前授業。上段右:友達の誕生日を前に
  下段左:白で統一された立体物作成。下段中央:ICTを活用した理科。
1月27日(土) 学校公開日

   

   

■足元の悪い中、多くの保護者の方々、地域の方々などが、授業の様子を中心に本校教育活動を参観してくださいました。
■子どもたちの日頃の姿をご覧になることができましたでしょうか。また、駐輪場が十分に確保できないことについて、ご配意くださりありがとうございます。
■上段左:ライオンズクラブによる薬物乱用防止教室(6年)。上段中央:算数「割合」の学習(5年)。上段右:国語(漢字)「漢字ビンゴゲーム」(1年)
  下段左:特別活動(食育)「すききらい」(1年)。下段中央:国語(話し方)「無人島SOS」(3年)。下段右:体育「縄とび大会」(3年)
1月29日(月) 給食の片付け(給食室)

   

   

   

■給食室では、給食の時間が終わると子どもたち使ったもの(お盆、食器、スプーンや箸、配膳用具等)を洗浄し、適切に保管する作業を始めます。
■本校では、各教室の階と給食室とを、エレベーターでワゴンごと運ぶシステムです。片付けの第1段階は、各階にある全てのワゴンを1階に降ろし、給食室に運び入れることです。大きな水槽に水をはっておき、洗浄、すすぎと、順に通していきます。短時間で作業を終わらせるよう、効率的に作業が進むよう工夫をしています。
■右下の写真は、今日の残菜です。1学期に比べると、ぐっと量が減っています。本校の子どもたちは、全体としてよく食べます。この残菜は、近隣の南部浄化センターに引き取ってもらい、処理が施されます。
■片付けが終わると、翌日の給食についての打ち合わせです。調理担当者と作業工程、食品の動線、食物アレルギー対応等多くのことが確認されます。これからも安全でおいしい給食を提供していきます。
1月30日(火) 近隣保育園との交流会

   

   

■近隣保育園と1年生の交流会が開かれました。(1年生は1クラスだけでした。)1年生は玄関で園児をお迎えし教室までご案内。
■1人の園児に、2人の1年生がついて、お世話をしていました。園児の皆さんに、合奏や合唱で歓迎の意を表したり、ランドセルを背負わせたり、給食着の着方を見せたり、えんぴつの握り方を教えたりと、1年生は大活躍。休み時間は体育館で、じゃんけん列車をするなど楽しい時間を過ごしていました。
■1年生は学年が最も下でしたので、いつも上学年のお兄さんやお姉さんに「してもらう」ばかりでしたが、今日はお兄さんやお姉さんの役です。張り切っている1年生がとてもかわいかったです。4月になると新1年生が入学してきます。今日の経験が生かされるといいですね。
1月30日(火) 3年 市立博物館見学

   

   

■3年生が市立博物館に見学に行きました。市立博物館では、お父さんやお母さんが子どもの頃、また、おじいさんやおばあさんが子どもの頃の生活やその頃に使っていた道具について、体験もまじえながら学習をしました。
■薬研、石臼、天秤ばかり、照明の変遷、茶の間の様子、洗濯について、市立博物館の先生方から指導をいただきました。子どもたちには驚くことばかりのようでした。「市立博物館での学習は楽しかった」で終わりにすることなく、「どの時代の人々も知恵を出しよりよい生活を求めてきたこと」「そのおかげで今の生活があること」まで気付いてほしいものです。
1月31日(水) 図書委員会の読み聞かせ

   

■業前の時間(8:20~8:35)に、図書委員会の児童が、読み聞かせをしました。
■図書委員会は、図書室での貸出の他にも、読書週間での集会活動、今日のような読み聞かせなどと幅広く活動しています。大人の読み聞かせとは違った感じが、またいいようです。
1月31日(水) 未来くるワーク体験事業

   

■第二東中学校の生徒が、本校で職業体験をしています。
■花の水やりやペンキ塗り、1年生の授業や清掃指導等の補助を行います。2月1日までの3日間ですが、小学校児童とのふれあいを通して、何かを感じてくれることでしょう。また、小学生には、中学生のイメージをもついい機会になることでしょう。
1月31日(水) 投力向上効果測定

   

■投力については、埼玉県平均は全国平均と比べてかなり低い状況です。そこで、全てのさいたま市立小学校では、投力向上のための様々な取組を行っています。今日はその効果を判定するための測定を行いました。以前に比べて、しっかりとした投球フォームの子どもが増えているようです。
前の月へ  TOP  次の月へ